雪が降る地方のウォーキング方法ならこれ!

369-350雪が降る地方のウォーキング方法ですが、あまりに雪が吹雪いている時以外はなるべく外出してウォーキングしたいですよね(´- `*)

気分転換にもなるし、運動した~♪という達成感も室内のその場足踏みでは味わえませんからね。

←ところで左の写真は僕がよくウォーキングしている道路ですが、このくらいの雪ならウォーキングシューズ履いてできますよね。

ちょっとつま先が濡れるかも知れませんが、できないことはないです。。

この写真は午前8時過ぎです。
もうすでにウォーキングしている人が足あとから判断して10人前後いるのではないでしょうか?みんな頑張ってますよね(⌒~⌒)

まあ、このくらいの5センチ以下の積雪ならなんてことはなくウォーキングできますが、これ以上雪が積もった場合は長靴履かないと雪が靴に入っていきます。

日本野鳥の会の長靴は使えます♪

例えばこのくらい雪が積もったら!?
 ↓
冬道

とてもじゃないがウォーキングシューズじゃ無理。。。
ということで市販の長靴を履いてみるのですが・・・

僕は某有名ブランドのおしゃれな長靴というかレインブーツを高いお金を出して購入しましたが、普通の長靴ってガポガポ大きくて歩きづらいですよね。
あの長靴で30分ウォーキングしてもはたして正しいウォーキングフォームになっているのか?
足首も無駄に疲れてくると思います(ノД`)

ウォーキングに適した長靴ってどこかに売ってないのかなぁ~と色々な靴屋さんの前を通るたびに見て回っていたんですが、ついにベスト長靴を見つけました!!

それがこれ!
 ↓
長靴

日本野鳥の会が販売しているバードウォッチング用のレインブーツです。
色も個性的だし、オシャレでしょ(*´Д`*)

もう速攻で購入しちゃいました♪

このレインブーツ。
山ガールがよく履いているらしくて、購入した店はアウトドア系のショップでした。
野外フェスや釣り、ガーデニング、もちろんバードウォッチング、農作業にもレインブーツにも大活躍しそうですね。

足首のところもフィットするようにタイトな作りになっていて、ウォーキングどころか全速力で走っても違和感ないくらいに快適ですよ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

長靴2

このレインブーツだと積雪30センチ位あっても雪が入ることもなく、ズンズンウォーキングできますよ♪
背筋を伸ばして大股で肩甲骨を大きく動かして歩いてみましょう。
雪道の不安定さもプラスになって体幹を知らず知らずのうちに鍛えることになりますよ。

いやぁー探したかいがありました^^
今ではウォーキングの時以外の買い物にも普通に履いています。
みんなには「その長靴どこで買ったの?可愛い~~」
なんてよく言われます。

ただ失敗したのは、この日本野鳥の会の長靴がネット通販だと安く購入できるということ。。
後から知ったんですよね・・・僕が購入した時より1500円も安いし(;゚□゚)ガーン!!
あとカラーも他にもたくさんあったし・・・

やっぱり購入時はネット通販できるか確認した方がいいですね。

通販なココが最安値で買えますよ。
 ↓



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ