果物の食べ過ぎは中性脂肪増加のワケは?

フルーツは沢山摂れば健康と思っていませんか?

d26f74c155639e802cd95886f9d35b90_s150

果物ってビタミン補充とか健康に役立つ栄養って多いので、たくさん食べた方が良いというのは昔から言われています。

でも、やっぱり果物でも食べ過ぎはダメなんです。
ハア?なんで!?ッて思いますよね?

果物は糖分が多くてカロリーも高いです。

しかも果物の糖分って体に吸収しやすいから中性脂肪が高くなります。
だから中性脂肪が高い人は果物も限度を決めないといけないんです。

なんかいろいろ制約しないと本当に中性脂肪って減らすことができないんです・・
これはしょうがないですよね。
今まで体に無理させすぎたんですから。。。

「それじゃあ、一歩譲って我慢してやろうじゃないの!!!限度って何よ!!!」
ってことですが、怒らないで聞いてくださいね^^;

健康な人ならフルーツを1日200g摂れば健康効果が発揮できるといいますが、中性脂肪高い人はその半分の100gが限度です。

「たった100g!!!?」

と思うかもしれませんが、リンゴやナシ、桃で1日1個の半分、みかんやキウイフルーツなら1個となります。

これ以上、1日食べ過ぎないでね、ってことです。

主食の食べ過ぎ

gum07_ph02002-s150主食というのはご飯やパン、麺類のことです。

唐揚げや揚げ物の脂っこいものを控えれば、主食のご飯をたくさん食べてもOK♪と思っている人がいますが、間違いですよ!

糖質の取り過ぎは中性脂肪が増える原因になります。

ここでややこしくなったのでちょっとまとめましょう!

主食=炭水化物=糖質
ご飯・麺類・パン・お好み焼き=炭水化物=糖質

納得しましたか?笑

いくらお菓子や果物に比べて中性脂肪になりにくいとはいえ、控えたほうがいいです。

現に僕はまず御飯の量をいつもの半分にしました。
そして、食べる順番をサラダ→味噌汁→おかず・ご飯に変えました。
あとは時間をかけて食事する。

これだけでだいぶ体重落ちてきましたからね。
これは絶対にやったほうがいいですよ♪

たくさん美味しい物を食べたいのであれば、運動をすれば良し
運動する時間がないのであれば、食事をちょっと制限する

中性脂肪が多い人はこの単純なルールが守れない人です。
偉そうに講釈たれてますが以前の僕がそうでした。

お腹ポッコリのメタボリックシンドロームは消費しきれなくなった脂肪が内臓に溜まっただけです(内臓脂肪)

このルールを守るだけで次の健康診断で中性脂肪値はガクンと落ちること間違いないです!

頑張りましょう(=^▽^=)ノ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ