バター、オリーブ油のコレステロールは大丈夫?

oil
今度は食べ物ではなくて料理に加えるバターやオリーブ油などの油脂類についてです。

まず油脂類って大きく動物性脂肪と植物性脂肪に分けられます。

簡単に言うと固形状になるバターやラードが動物性脂肪。

動物性脂肪にはLDLや中性脂肪を増やす飽和脂肪酸が多く入っています。
なんか体に悪そうですね・・・(汗)

これに対して固形にならない液体のオリーブ油やなたね油はコレステロールを減らす不飽和脂肪酸が多く入っています。

油にもコレステロールを減らす働きがあるものがあるんですね^^
もちろん、中性脂肪値が高いと警告されている人は動物性脂肪を避けましょう!

避けると言っても全く口にするな!

ということではなくて動物性1に対して植物性1~2の割合がベスト。

その他の注意点

000217-200
DHAやEPAが多く含まれる青魚が最近注目されていますよね。

青魚は動物性脂肪でも不飽和脂肪酸が多いし、ココナッツ油は植物性脂肪でも飽和脂肪酸が多いものもあるので注意したいですね。

僕は覚えるのが面倒なので何事もバランスよく♪に徹しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ