メタボ解消法→おから・豆腐を加えてボリューム料理に。

これなら低カロリーで満腹感出ますよ!

okara250中性脂肪値が高いからって肉料理は金輪際食卓には出しませんからね!!!!なんてかみさんに言われたらこの世の終わりですね(号泣)

肉が食べれないなんて・・死んだも同然です。
お酒は止めれるけど肉は食べたいですね、ぼくは(・◇・)

あの肉汁と味がたまらん(*´ω`*)

僕の家でも健康診断結果が悪くて呼び出し食らったとカミさんにしょうがなく伝えたら、上記のように言われました。。冗談だったのか内心本気だったのか分かりませんがね。

でも次の日から、色々と調理方法に工夫してくれたんです(ありがたや~)

それは、肉料理に豆腐やおからを使ってボリュームを出すということ。

おからや豆腐って比較的カロリー低いですし、膨らんでボリューム出るんですよね♪
しかも大豆特有のコレステロールや中性脂肪を減らす成分が豊富だからおすすめ。

そしてですね、肉料理と大豆系って同じタンパク質食品同士だから違和感ないんですよね。
バクバクイケます♪

このボリューム作戦もギャル曽根ちゃんのレシピをちょっとだけ真似させてもらっているようですよ^^

とうふ・おからレシピ

hanba-gu1300我が家では1週間に1回は出てくるレシピに豆腐ハンバーグがあります。

これも豆腐と肉の割合を半々位にして作っているそうですが、言われないと分かりません(爆)ぼくは分かりませんね。

男の人ってそこまで舌で味を確かめるというより、とにかくお腹に量を詰め込みたいって感じだと思いますので、そんな細かいことは気にしないと思います。

ハンバーグや肉団子に豆腐やおから、味噌汁の具のつみれ団子には魚のすり身を混ぜたりして徹底的にカロリーダウンさせています。

キノコやひじきを混ぜてもいいですよね。
カロリー増やさずに風味が増すと思いますよ!

普段からちょっとの運動とこういった調理テクで過ごすと気付かないうちに中性脂肪値もグングン減ってきますよ!


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ